上瞼のシワ・たるみ取り

たるみにより重たくなったまぶたは、たるんだ皮膚を除去しますと若々しい目元にすることができます。また、余分な脂肪がついている場合には一緒に除去します。
切開は二重のライン上で行ないますので傷跡はほとんどわからなくなります。
尚、現在一重の場合には二重のラインがつきますが、極細い奥二重にすることも可能です。



・2〜3日で主な腫れはおさまり、1〜2週間ほどで自然な感じになります。
・抜糸は1週間後です。
・アイメイクは抜糸の翌日から可能です。
・手術時間は、約30分です。
■費用 230,000円


下瞼のシワ・たるみ取り

下まぶたの皮膚はたるみが生じることにより、涙袋と呼ばれている脂肪がたまりふくらみができます。それによって、くまができ、疲れた印象を与えてしまいます。
そこでたるんだ皮膚を除去すると共に、下まぶたとしわに付随した筋肉も剥離して余分な脂肪を除去します。
この手術で一番注意しなくてはならないのは、皮膚や脂肪を多く取りすぎないことです。あまりピンと張ったような感じにすると、逆に下へ引っ張られて不自然になってしまいます。



・2〜3日で主な腫れはおさまり、1〜2週間ほどで自然な感じになります。
・抜糸は1週間後です。
・アイメイクは抜糸の翌日から可能です。
・手術時間は、約30分です。
■費用 290,000円

その他に、切らずにしわを目立たなくする注入法があります。
ボトックス注入法
ヒアルロン酸注入法


 

▲ページトップへ戻る
Copyright 2008 Sunrise Aesthetic Surgery このサイトに関する全ての無断転写を禁止します。